サービス内容

5つの特長

導入前に本格体験、お試しで確かめられる

1タスクを自動化したトライアルバージョンを1ヵ月無料でお使いいただけます。実作業で効果を確認できます。

PC1台分の永久ライセンス
安価でスモールスタートが可能!

RPAをセッティングしたパソコン一台から始められます。
永久ライセンスだから導入後は、ランニングコストなし。
2年目からは保守料のみ。 お客様独自で追加、修正が可能です。
コストを抑えて、小さな業務からRPA化を図るのが成功のポイントです。

プログラミング不要

プログラム経験がなくても、実行したいアクションをドラッグ&ドロップで登録するだけで、自動化を実現できます。プログラミングをする必要がなく、お客様独自で追加、修正が可能です。

Officeはもちろん、IBM(AS/400)にも対応!RPAでありながら豊富な機能と高い拡張性

多くの企業が導入しているAS/400に対応しており、他社ツールでは実現が難しいターミナル操作も、AS/400向けのWeb版5250エミュレーター(オプション)によりサポートいたします。
またOfficeをはじめとするWindows上のほとんとどのツール・アプリケーション・システムが自動化の対象です。RPA化の可能性が広がります。

タスクを自動で起動するタイミングを自在に設定

スケジュールでの自動起動はもちろん、共有フォルダへのファイル追加時やメール受信時など、豊富な自動起動トリガーから手順を自在に設定できます。
「スケジュールトリガー」指定された日付や時刻でタスクを起動「ファイルシステムトリガー」指定したフォルダーにファイルが追加、変更、削除された時にタスクを起動「Emailトリガー」特定の規則または条件を満たす受信メール/送信メールを監視して、タスクを実行他にも自動起動設定は豊富に揃っています。

導入の流れ(導入手順)

お客様の業務をヒアリングし、現状に合わせたご提案をさせていだだきます。

パッケージ内容

EZPAK「Automate」には、導入手順にある以下のサービスが含まれています。

項目 内容
ヒアリング(現地対応) お客様の業務をヒアリングさせていただき、自動化可否をご提案
トライアルシナリオ作成 実際に自動化したシナリオでトライアルを実施
シナリオブラッシュアップ 例外処理など組込み、実業務に適用できるようにブラッシュアップ
動作確認(現地対応) ブラッシュアップ後のスクリプトで動作確認を実施
システム保守(1年分)
  • スクリプトの動作異常の調査、修正
  • AutoMateに対する問い合わせ
RPAソフトウェア AutoMate デスクトップ版 1PCライセンス
RPAソフトウェア保守(1年分) AutoMate デスクトップ版 年額保守